mairukinのブログ

記事中の画像の著作権は各漫画家様、各出版社様、各アニメ会社様、各ゲーム会社様に帰属します。 画像の使用転載に関しては法律(著作権法第32条)で認められた「引用」の範囲内で合法的に行っています。

ユウジ、自らの青かった時代を語る サイコミ連載中 『今どきの若いモンは』 77話 レビュー

マイルキンです。
今回はサイコミ連載中、『今どきの若いモンは』77話をレビュー。

 

mairukin.hatenablog.com

 

ノブにビリビリに破り捨てられた前田のパース図。

麦ちゃんやユウジが前田を心配する。

 

前田の顔は引きつっていて、笑顔で大丈夫です、と言っているが明らかに様子がおかしい。

ここまで胸クソ展開だが、さすがユウジさん。ノブを説得する為に追って外に出た。

 

前日ユウジと麦ちゃんが話した(参照:67話)公園の喫煙所でノブがタバコを吸いながら一服していた。

 

参照:67話

mairukin.hatenablog.com

 

 

ノブを見つけたユウジはタバコを1本貰い、共に一服。

ユウジは非喫煙者だと思っていた私。昔は吸っていたようだ。

 

他愛のない話をしながら、ノブ自身の話題へ。

昔のノブの性格にそっくりな麦ちゃん。頑固で自分の信念を曲げない所が。

 

ノブがあれほどイライラしたのは上手くいかなかった昔の自分と麦ちゃんが重なったからだ。

 

ユウジ

「・・・オレも今のノブ見てるとさ 昔の自分を思い出すよ」

 

ノブ

「・・・え? ユウジさんがオレみたい・・・?」

「何か全然想像できないんですけど・・・? オレみたいに短気だったんすか?」

 

誰にでもあるさ、青い時代は

こう語ったユウジはノブに昔話を話し始めた・・・

 

数年前に三ツ橋商事に転職してきたある営業マンがいた。

彼の前職は不動産系の営業で年収1500万越え。

 

彼がやって来た日は社員がザワザワし、どんな奴が気になっていたようだ。

ガチャッと勢いよくドアを開け、彼は自己紹介。

 

ユウジ

「どうも~!!! 鈴木ユウジです ユウジって呼んで下さい!!!」

「オレが来たからにはこの部署の成績2倍・・・」

「いや!!! どーんと3倍にしてみせますよ!!!」

 

当時28歳のユウジは前だけを見ていた

これから周りを人間をどれだけ巻き込んで、傷つけてしまうことにも気付かずに・・・

f:id:mairukin:20200909225134j:image

出典:『今どきの若いモンは』第77話 11ページより
©吉谷光平

 

 

 

 

以上です。ユウジ過去編が始まりました。

なぜこれ程有能なユウジが本社にいないのか、これから明らかになります。

 

今回はここまで、それではー。

 

 

1~3話

mairukin.hatenablog.com

  

mairukin.hatenablog.com

 

mairukin.hatenablog.com

 

 

新イラスト表紙の新装紙版のコミックが発売決定!

新装紙版は新規限定書き下ろしが各巻16ページずつ収録

f:id:mairukin:20200406223343p:plain

 出典:『今どきの若いモンは』特別編( 2020/04/06)4ページより
©吉谷光平

 

 

「 今どきの若いモンは」発売中!

 

新装紙版

プライバシーポリシー お問い合わせ